[速報] 新日本プロレス 2.14新潟 ニュー・ビギニング in 新潟:第5〜7試合終了

2016年2月14日(日)新潟・アオーレ長岡で行われる「THE NEW BEGINNING in NIIGATA」第5試合以降の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2016.2.14
ニュー・ビギニング in 新潟 試合結果

第5〜7試合まで終了!

※:第8〜9試合の結果はこちら

第7試合:IWGP Jr.ヘビー級王座戦
KUSHIDA(C) vs. BUSHI

※気合の入るBUSHI!

※BUSHIのセコンドにデ・ハポンはいない

※汚い手を使うBUSHI

※そこに内藤とイービル(with イス)が登場

※そして場外で攻撃!田口は役に立たず!今日はドクがいない!

※しかしKUSHIDAが反撃!

※そしてBUSHIの腕を取るが内藤が審判を惹きつける

※そしてBUSHIがグリーンミスト!

※しかしマサヒロタナカで反撃するも

※今度はレッドミスト!

※BUSHIのエムエックスをコードブレイカーで反撃!

※介入しようとする内藤を蹴散らしてから

※ホバーボード・ロックを決める!

■試合結果
KUSHIDA vs. BUSHI
フィニッシュ:ホバーボード・ロック
※KUSHIDAが王座防衛!

ーーーーーーーーーー

第6試合:6人タッグマッチ
後藤洋央紀&柴田勝頼&ジュース・ロビンソン
vs.
オカダ・カズチカ&石井智宏&YOSHI-HASHI

※今日はいつもの後藤さん、でも何か思い詰めてる感じ?

※後ろにいる後藤に対して

※オカダは後藤を指名、そして手を差し出すが後藤は無視

※そして柴田vs.後藤へ!ばちばち!

※後藤を挑発するオカダ!覇気のない後藤……

※ヨシハシにやられ……

※さらに石井にも挑発される

※そして救出に来た柴田に蹴られてしまう後藤

※奮闘するロビンソンだが

※後藤は場外……

※リングに上がるもオカダにやられ

※最後はオカダが決める!

■試合結果
後藤&柴田&ロビンソン
vs.
オカダ&石井&ヨシハシ
フィニッシュ:レインメーカー

※試合後オカダは後藤に手を差し伸べるが、後藤は無視をする。

※試合後のオカダのマイク「後藤さん、元気ないですね。そんなに元気ないなら、いっその事ケイオス入ったらどうですか?」

ーーーーーーーーーー

第5試合:NEVER6人タッグ王座戦
矢野通&ジェイ・ブリスコ&マーク・ブリスコ
vs.
バッドラック・ファレ&タマ・トンガ&高橋裕二郎

※矢野&ブリスコ・ブラザーズの奇襲でスタート!

※今日のタマはいつもと違う!

※ブリスコ・ブラザーズの合体技!

※タマとマーク!

※最後は矢野のローブローから裏霞!

■試合結果
矢野&ブリスコ・ブラザーズ
vs.
裕二郎&ファレ&タマ
フィニッシュ:ローブローから裏霞
※矢野&ブリスコ・ブラザーズ新NEVER6人タッグ王者に!
※次またこの6人でやるのかな?

ーーーーーーーーーー

※:第8〜9試合の結果はこちら

※:第1〜4試合の結果はこちら

(情報:新日本プロレス)