[新日本プロレス・速報] 4.24 後楽園ホール Road to レスリングどんたく2018 試合結果:デビッド・フィンレーがジェイ・ホワイトのUSヘビー級王座に挑戦!

2018年4月24日(火)東京・後楽園ホール「Road to レスリングどんたく2018 後楽園ホール大会」の試合結果です。


青空プロレスNEWS 2018.4.24
Road to レスリングどんたく 試合結果

※八木哲大は右腕尺骨骨折により欠場

第1試合 6人タッグマッチ
天山広吉&海野翔太&成田蓮
vs.
永田裕志&獣神サンダー・ライガー&岡倫之
※永田さんが海野にエクスプロイダーからナガタロックIIを決めてタップを奪う!
勝者:永田&ライガー&岡

ーーーーーーーーーー

第2試合 6人タッグマッチ
ロッキー・ロメロ&YOH&SHO
vs.
飯塚高史&タイチ&TAKAみちのく

※タイチからマイクスタンドを奪い取ろうとしたSHOだが、タイチが手を離すと勢い余ってレフェリーに当たってしまう。するとレフェリーはSHOに殴られたと思い反則裁定となる。
勝者:タイチ&飯塚&TAKA

▼第2試合まで配信中!

ーーーーーーーーーー

第3試合 6人タッグマッチ
真壁刀義&マイケル・エルガン&KUSHIDA
vs.
矢野通&YOSHI-HASHI&ウィル・オスプレイ

※みんなで矢野通のローブローを防いだ後、真壁が矢野にキングコングニーを決めて3カウント!
勝者:真壁刀義&エルガン&KUSHIDA

ーーーーーーーーーー

第4試合 シングルマッチ
石井智宏 vs. トーア・ヘナーレ

※粘る粘るヘナーレだが、石井がカウンターのラリアットから垂直落下式ブレーンバスターで3カウント!
勝者:石井智宏
※ヘナーレ負けちゃったけど、観客は拍手を贈る。

ーーーーーーーーーー

第5試合 10人タッグマッチ
内藤哲也&イービル&SANADA&BUSHI&高橋ヒロム
vs.
鈴木みのる&ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.&金丸義信&エル・デスペラード

※鈴木がヒロムにゴッチ式パイルドライバーを決めて3カウント!
勝者:鈴木&KES&金丸&デスペ

※試合後、鈴木は内藤を踏みつけて調子乗りすぎと注意する。

※鈴木が帰ろうとすると、内藤もマイクを取って熊本でIC王座を失ったらどんな言い訳をするのかな? どんな姿を晒すのか? 裸の王様になる覚悟はよろしいでしょうか? と鈴木を挑発。

ーーーーーーーーーー

第6試合 6人タッグマッチ
棚橋弘至&ジュース・ロビンソン&田口隆祐
vs.
オカダ・カズチカ&後藤洋央紀&外道

※オカダが場外で棚橋にツームストンパイルドライバーを決めて笑顔に。さらにリングの田口にもツームストンパイルドライバーからコブラクラッチを決めてタップを奪う。


勝者:オカダ&後藤&外道
※試合後もオカダは棚橋におツームストンしようとするが、さすがに外道が止めに入る。

ーーーーーーーーーー

第7試合 IWGP USヘビー級王座戦
ジェイ・ホワイト(C) vs. デビッド・フィンレー

※道場時代の思い出のワザ、ホワイトはフィンレーはまだヤングボーイだよと主張する。

※自分で用意したテーブルに叩きつけられたフィンレー、しかし割れなかったのでホワイトはエルボードロップも追加!


※ブレードランナーをバックスタバーで切り返したフィンレーはさらにブレーンバスターの体勢からのネックブリーカーを決める。そしてプリマノクタを狙うフィンレーだが、ホワイトはブレードランナーで切り返して3カウント!

勝者:ジェイ・ホワイト
※ホワイトが王座防衛に成功!

ーーーーーーーーーー

※観客動員数:1,428人

ーーーーーーーーーー

※参考:4.23後楽園ホール Road to レスリングどんたく2018 試合結果

※参考:4.14後楽園ホール Road to レスリングどんたく2018 試合結果

※参考:4.13後楽園ホール Road to レスリングどんたく2018 試合結果


(情報:新日本プロレス)


ゴールデンウィークの更新はお休みにしようと計画中。気が向いたら更新するかもしれないけど、まだ分からない。